FC2ブログ
ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ER10 第15話「高圧室」 
2005.07.06.Wed / 23:07 
今週のERでは今まで存在も知らなかった高圧室のことが出てきて、お勉強になりました。

妊婦のビッキー陣痛を起こし、夫子供を起こしたけれど意識不明で一家全員が運び込まれます。暖房器具の不完全燃焼による一酸化炭素中毒と分かり治療を受けます。ビッキーはお腹の赤ちゃんが一酸化炭素を吸収していたので無事だったのです。赤ちゃんは昏睡状態で生まれ、"体内に大量に溜まった一酸化炭素を早急に取り除く必要がある"と高圧室で治療されることになります。"水深20mの海底と同じ圧力をかけると通常の3倍の酸素が得られる"のだそうです。(""内のところは忘れないようにメモを取ってお勉強しました)
赤ちゃんに付き添って高圧室にニーラが入ったのだけど、はじめからイライラ。もしかして閉所恐怖症?我慢できない、外に出ると言っては高圧室の技術者を困らせていました。眉間にしわ寄せ、キーキー言ってまるでドーゾンズのジョーイみたいで感じ悪いです。最近アビーの出番が減って、その代わりにニーラが出てくることが多いのだけど、アビーと同じぐらい鬱陶しいです。映画「ベッカムに恋して」での彼女とはえらい違いです。

ツッコミどころが一つ。高圧室は口紅、メイク、ヘアスプレー、マニキュア、香水は燃えるからという理由でNGなのですが、ニーラはメイク落として入っていたかな?しっかりメイクしていたような気がします。

ルカとサム、サムがアレックスに話す前にルカとの関係がばれてしまい気まずくなったのでしょうか、幸せ気分のルカにサムが距離を置こうと言います。そのせいなのか、ルカは溶連菌に感染した女の子の父親が待ち時間があまりに長いので娘一人を待合室に置いて仕事に出かけたことに激怒し、父親が戻ってきた時に怒りをぶちまけます。それとも今までにも子供が置き去りにされた事件が何件があったからでしょうか?久しぶりに落ち着いて一人の女性と付き合って、以前アビーと付き合っていた頃のようなちょっとキュートなルカが見られるのかな?と楽しみにしていたのでサムの提案は残念。"拘束するのは止めて、出たとこ勝負で"ってルカのお得意パターン!そんなこと言ったらまたフラフラルカちゃんに戻ってしまう~

スーザンはやっとチャックを父に紹介。結婚はスーザン次第ってことなので、どうなるんだろう?父も認めてくれたって所で見せた笑顔が気になります。ここのところちょっと幸せムードのERだけど、この後大変なことが待っているんですよね。
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
----

ウザビーの存在が地味になったら、ウザニーラとウザケム(カーターとくっつくと誰でもウザくなる?)の存在が気になってきちゃって。確かにニーラはジョーイに近いものがあるかも。化粧も落としてませんでしたよね。だから具合悪くなったのか(苦笑)

サムよりもルカよりもアレックスは大人なのかも。子供を犠牲にしてはいけないけど、こうやって子供は学んで大人になっていくんですね。

それより混雑しすぎのER。何とかすべきです!

- from Garoto -

----

長く続くドラマ、ちょっとダレてきたなって所でキーキーキャラを入れると面白くなるかもって制作側は考えてるのでしょうか。そんなドラマが多いような気がします。最近のERでは必ず一人はウザキャラがいますよね。このままウザニーラ健在のところにまたウザビーが復活したらどうしよう?耐えられるかなと、ちょっとビクビクしています。

先月からスーパーチャンネルでベイウォッチ2を見始めて、水曜日放送分に高圧室の話が出てきました。高圧室と言うよりカプセルって感じでしたが。気圧の急激な変化の恐ろしさを今週学びました。いいタイミングで嬉しかったです。

カーターとケムの話は、ケムがコンゴに帰って落ち着いたかと思ったらまたまた登場。ジェリー、要らんことすんな~!とぼやきました。

ERの混雑ぶり、とくに今シーズンはぐちゃぐちゃですよね。いっぺんに新しいメンバーが増えて、混乱しています。特に、エリザベスの男性関係はよく分かりません。最近は治療よりそっちの話ばっかりのような気がします。人手が足りないとよく言っていますが、ドラマの登場人物としては多すぎますよね。人員整理を!まずモリスからお願いしたいです。

- from ジンジャー -

   非公開コメント  
スポンサーサイトER10 第15話「高圧室」のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ジンジャー

  • Author:ジンジャー
  • 京都の海外ドラマ大好き人間です。
    関西地上波ドラマにも注目しています。
ブロとも申請フォーム
CopyRight 2006 Libreドラマ日記 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。