ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2005年11月の記事一覧
≪10month
This 2005.11 Month All
12month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CSI:Miami3 #8「孤独な女」 
2005.11.27.Sun / 01:06 
OZのシリルがゲスト出演の今回の事件はお見合いパーティーの後の事件。
パーティーがあった翌朝、参加者の男性の一人の遺体が会場のバーの外で
見つかる。頭部を殴られ、その凶器はタイヤレンチと分かる。
車のボンネットに撒かれたアセトンと参加者名簿から
アセトンが手に入れやすい美容師をしているメアリーに疑いが掛かる。
そのメアリーの夫役でシリルが登場。ロン毛のイメージが強すぎて
登場した時すぐにシリルとは分かりませんでした。OZの頃よりちょっと
オヤジ化したかな?短い髪のシリルも素敵でした。
体格が良いとこんな役でもきまるんだなぁと思いました。
役柄もホレイショの身内役じゃなくてよかった!
▽Open more.
スポンサーサイト
LOST #3「眠れぬ夜」 
2005.11.27.Sun / 00:58 
先月に先行プレミアで1話、2話を観て、はまりそうな予感がしたまま
1ヶ月以上経ち、やっと第3話を観ることができました。長かった~~

墜落した飛行機の破片がお腹に刺さった男性が、ケイトを護送中の保安官で
ケイトは何をして追われる身になったのかはまだ不明だけど、捕まる直前の
出来事が分かりました。保安官はうわごとのように"あいつは危険な女だ"
と繰り返していましたが、自分を売った農場主を放って逃げることも
できたのに、助けようとして捕まってしまった事が分かったり、
ジャックに"実は…"と自分のことを話そうとしたので、保安官が言うほど
危険で悪人だとは思えませんでした。どんな事情があって逃亡者に
なったのか、ますます気になりました。
▽Open more.
The Guardian2 #21「崩壊」 
2005.11.21.Mon / 17:57 
相談所で夜にアルビンが一人でいると相談室で物音がして、見にいくと
そこでニックとルルが…慌てるアルビンとルル、でもニックは楽天的で
笑えました。更に、後日アルビンが二人を呼び出し、二人の行為は
理解できるけれど、相談所の出資者の目もあるからその時は鍵をかけて
おくように、と注意したのがおかしかった!
アルビンの部屋から出ると、ジェームズには冷やかされ、ローリーには
素晴らしい事よと祝福されます。
アルビンの口の早さと周りの態度、それに過敏に反応するルル、
いいじゃないか~ってニヤニヤして楽天的なニック、それぞれの
性格が表れているようで、面白かったです。
▽Open more.
Nip/Tuck2 #2「クリスチャン・トロイ」 
2005.11.20.Sun / 21:35 
いきなり、乗り乗りのクリスチャンの姿で始まりました。
前回感じた一人の寂しさ、40代に突入した年齢への恐れは克服したの?
と思ったところ、クリスチャンらしい状況での鼻の骨折。
いつもならショーンにササッと治してもらえるのに、頼みのショーンは
まだいつ手が痙攣するか分からない状態。
知り合いの整形外科に診てもらったついでにその女医ジョーダンを誘ったら
断られた上に脂肪吸引と口元のしわ取りを勧められてガックリ…
そこから容姿の衰えに対しての恐怖心が更に強くなったように思えました。
自信を取り戻そうとジーナ相手にジョーダンを想像してセックスに励んだら
今度はジーナに内面も外見も醜いと言われてしまう。
自信喪失のクリスチャン。さっさと鼻を治してまた元の自信満々の自分に
戻りたかったのか自分でハンマーを持って鼻を治そうとするけれど大失敗。
▽Open more.
CSI:Miami3 #7「津波大パニック 無法地帯」 
2005.11.18.Fri / 08:12 
今週もホレイショがカッコ良すぎ。ため息フォ~です。

火山が噴火してマイアミを津波が襲うと強制避難命令が出て、
人々が避難の準備に混乱する中、ホームセンターで殺人事件が起こる。
そこから銀行強盗の計画が発覚し、銀行に向かうホレイショとデルコ。
銀行に着くともう強盗たちが入り込んでいて、二人ともササッと銃を構えて
中に潜入し失敗無しで一人ずつ片づけます。さすがホレイショです。
カッコ良すぎ!デルコもなかなか良い感じに育ってきたと嬉しくなりました。
▽Open more.
The Guardian2 #20「良心」 
2005.11.14.Mon / 23:58 
教会の土地の買収問題でニックとルルが敵対関係に。
先週のルルのあの態度もあるから、今週もニックは可哀相なことに…と
思ったら、何ですかアレは!いつかはそうなるだろうと思っていたけれど
いきなりあんな所で始めてしまうなんて、めちゃくちゃ驚きました。
法廷の空き部屋から始まり、レストランのトイレ、それから法律相談所の
ニックの部屋…いきなり飛ばしてます。
▽Open more.
CSI:Miami3 #6「ヘルナイト」 
2005.11.13.Sun / 12:16 
今回は陪審員制度って何だ?って思った話でした。
無作為にたくさんの候補者があげられ、原告側と被告側が一人一人調べて
選び出し、マスコミの関心が強い事件などの場合、選ばれた者は隔離され
仕事も家庭も放ったらかし状態になってしまう。
そこまでは知っていたのだけど、仕事を強制的に休むことになって
クビになったりしないのか?と思ってました。
陪審員制度の影響で仕事や家庭を無くす人はいるのですね。
日本でも陪審員制度のようなものと採用する可能性もあるらしいのですが
その時は特に仕事面と家庭のこと(特に子供のこと)をちゃんと保証して
くれないと陪審員にはなりたくないって言い出す人続出になるでしょう。
▽Open more.
Nip/Tuck2 #1「エリカ・ノートン」 
2005.11.13.Sun / 11:09 
S1の再放送に続いてS2がスタート。
こんなに早く続きが見られるなんて、幸せです!

ショーンの40才の誕生日、相棒のクリスチャンが贈ったのはボトックス。
シワ取りに効果的らしく、クリスチャンも愛用しているとのこと。
はじめは必要ないと突っぱねたショーンだけど、すっぽんぽんで鏡の前に
立って全身チェックしたり、バースデーパーティーでケーキのろうそくの
多さを目にしたりして、年齢を感じ始める。
今までそんなことなかったのに、手術中に手が震えて続けられなくなり、
友人の医師に診てもらい、その震えは心理的要因で起こる"イップス"の
症状だと診断される。
▽Open more.
The Guardian2 #19「戻ってきたスター」 
2005.11.11.Fri / 17:52 
早くもルルが仕事復帰。"復帰したらしなきゃいけないこと"の話を
ニックがすると意味ありげな笑みを浮かべるルル。何のことだと
思ったのでしょうか?
ニックの言う"しなきゃいけないこと"とは車を買いに行くこと
だったのだけど、あのルルの笑顔でニックもその気になってしまったのか
まるでおもちゃ買ってもらいに出かける子供みたいにはしゃぐニック。
安全面のことを心配してコンバーチブルはダメだとか意見するけれど
ルルはそんなの一切無視してコンバーチブルを選び、車を引き取りに
行くのにわざわざニックを連れて行っておきながら、ニックを車屋に
置き去りにして一人帰ってしまう。振り回されっぱなしのニック、
ほんとにかわいそう!それでもまたルルに声をかけられれば、
しっぽを振ってついて行くのか、ニック!ニックのデレデレぶりよりも
今後はルルの気ままさにイライラしてしまいそうな感じがしました。
▽Open more.
Third Watch6 #1,#2 
2005.11.07.Mon / 22:20 
先週からTWの最終シーズンが始まりました。

警官とのカーチェイスの末の事故で息子が亡くなったことを逆恨みして
ボスコ、ヨーカス、クルスを亡き者にしようと息子の父ドナルド・マンが
彼らがメイシー病院の待合室に揃っているところに刺客を送り込み…
ってところで終わった前シーズン。今シーズンはそのすぐ続きから
始まり、いきなりド派手な銃撃戦。
病院でこんなことしていいのでしょうか?襲われたら応戦するのは
仕方ないのだろうけれど、どうしてこんな設定にしたのか、
これがTWなの?、と悲しくなってしまいました。
銃撃戦が終わって、もうこんなことイヤだと退職を決意したキム。
また一つTWの火が消えてしまったな、と感じました。寂しすぎる…
▽Open more.
CSI:Miami 3 #4「天使の犠牲」 
2005.11.05.Sat / 23:25 
出かける時は必要以上に荷物が多い私。小さいカバンですっきりお出かけが
できたらいいなぁとずっと思っていたのですが、それ以上にすっきり
出かける技が登場して驚きました。
▽Open more.
The Guardian2 #18「偽りの証言」 
2005.11.05.Sat / 22:33 
今週は日記を書く時間が全然ありませんでした。
明日はもう次の話の放送で遅くなったけれど、前回のThe Guardianを…

フォーリン&フォーリン法律事務所に新メンバー、クレアがやって来た。
美人のクレアにいそいそとカプチーノを運ぶジェイクに笑い、今回は
少しは明るい展開なのかな、とちょっと期待したら話はまたまた重い方に…
▽Open more.
| BLOG TOP |
プロフィール

ジンジャー

  • Author:ジンジャー
  • 京都の海外ドラマ大好き人間です。
    関西地上波ドラマにも注目しています。
ブロとも申請フォーム
CopyRight 2006 Libreドラマ日記 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。